その行為がメガネのレンズに傷を付けている!ついやりがちなメガネの取り扱い

その行為がメガネのレンズに傷を付けている!ついやりがちなメガネの取り扱い

その行為がメガネのレンズに傷を付けている!ついやりがちなメガネの取り扱い

メガネって結構高い買い物ですよね。私はメガネスーパーで買っているのですが、一番安くなる割引券の株主優待を利用しても25,000円程度かかってしまいました。
(関連記事:メガネスーパーは株主優待券を利用するのが一番割引率が高い!!【買ってみた】)

 

実はなぜ私がメガネスーパーでメガネを最近買い直したのかというと、目が悪くなったというのも有るのですがメガネのレンズに傷が入ってしまったからです。

 

眼鏡 コーティングの傷

 

 

 

人は情報の8割を目から得ているというくらい、目は人間の大切な器官です。メガネの傷はそんな大事な器官を著しく疲労させ、日々のパフォーマンスを低下させます。
さらにこういった傷が原因でメガネを買いかえるというのも、安い買い物ではないので家計を大きく圧迫させてしまいます(´・ω・`)

 

なんとかレンズを長持ちさせるようにしたいものですよね。

 

 

メガネをここまで傷つけている私が言ってもあまり説得力がないかもしれませんが、実はメガネは元々そこまで傷つきやすいものではありません。
傷がつきやすいのはやってはいけない行為をやっているからなのです。

 

今回はメガネのレンズを長持ちさせるそんなお得情報をお届けします。

 

 

Sponsored Link

 

 

そもそもレンズの傷は物理的に傷がついているわけではない

まずメガネに対してやってはいけない行為の話をする前に一つ言っておきたいことがあります。
先ほどの私のレンズもそうなのですが、そもそもメガネのレンズの傷は物理的要因によって傷がついているわけではありません
試しにいらなくなったレンズをすごい強い力で爪で引っかいて見てください。それくらいでは全然傷がつかないくらいレンズというのは傷に強いものなのです。

 

しかし、それなのに先ほどの私のレンズは縦横無尽に傷が入っていたのはレンズは傷に強いという事実とちょっと矛盾しますよね?
私のレンズをメガネ屋さんに持って行って原因を聞いてみました。

 

するとメガネ屋さんは、この傷はレンズに傷がついているわけではなく、メガネのコーティングが剥げているというのです。
そうです。実は眼鏡のレンズの表面にはコーティングがされており、それが剥げてまるで傷がついているように見えていただけなのです。

 

このコーティングは普段だったら眼鏡のレンズの傷を守るために大きな役割を果たしてくれているのですが、あることをしてしまうと逆にコーティングが剥げてレンズが傷で見えづらくなってしまうのです。
そのあることとはなんなのでしょうか?

 

 

メガネでやってはいけない行為

その1:メガネをハンドソープ(石鹸)で洗う

まず一つ目はメガネをハンドソープといった石鹸で洗うことです。
メガネが汚れていると、ついついやってしまいますよね。しかし、これはNGです。

 

メガネのレンズはフッ素系化合物のコーティングがしてあり、そのコーティングは酸やアルカリ(塩基)といったものに弱い物質となっています。
特にハンドソープはアルカリであることが多いので、それで洗うとレンズが綺麗になったように見えても実はどんどんレンズのコーティングが侵蝕されているのです。

 

どうしても洗いたいという場合は、台所用の中性洗剤を使用するようにしてください。
それならばpHによる侵蝕の影響を受けずに洗うことができます。
洗い終わったら優しくティッシュやきれいなタオルでこすらないように拭いてあげましょう。

 

 

その2:メガネでお風呂(温泉)に入る

二つ目はメガネをかけながらお風呂に入る行為です。

 

私はレンズがダメになってしまった理由はこれです゚(゚´Д`゚)゚
レンズのコーティングは温度変化にとても弱いのです!理系なのにそんなことにも気付かないとは迂闊でした・・

 

コーティングが温度変化に弱い理由は、中のレンズとコーティングは異なる物質であるために熱膨張率が違うからです。
難しいので、メガネコーティングは熱に弱いと覚えてください笑

 

特に目がすごい悪い人は要注意です。
温泉に入るときにメガネをかけてお風呂に入っていませんか?さらにお湯でメガネを洗うなんてことをした日にはもうメガネへのダメージは測りしれません。
メガネをかけてサウナなんかに入ったら、一発K.O.ですよ笑

 

さらに、温泉は泉質も硫黄温泉やナトリウム温泉といった酸性やアルカリ性に偏ったものが多くあります。
ちょっと水滴がついて放置してしまうとそこだけじわじわとコーティングが侵蝕されて傷んでしまいます。

 

めんどくさいですがお風呂(温泉)に入るときはメガネをかけない、もしくはお風呂用の傷つけても問題ないメガネを用意するのが賢明でしょう。
最近はJINSといった格安メガネショップへ行けば、3,000円程度で入手できます。
(関連記事:格安メガネ「JINS」と「メガネスーパー」はどっちがいい?)

 

 

 

是非とも、いいメガネは長持ちするように気をつけて取り扱うようにしましょう。

 

 

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
このブログはランキングサイトに登録しています。
役立つ情報があったと思ったらクリックお願いします。

 


生活・文化 ブログランキングへ

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村

 


FC2 ブログランキング

 

Sponsored Link

メガネの鼻当てについた緑の付着物を取る方法

メガネ,緑青 メガネの一般的な寿命は2年くらいと言われています。大事に使えば安いメガネでももっと長持ちするのですが、メガネを長持ちさせたときに気になるのがメガネの鼻当てに付く緑の付着物です。私のこのメガネの付着物はまだ全然少ない方だと思います。一回きれいにした後なので(;´∀`)きれいにする以前はかなり汚かったで...

≫続きを読む

その行為がメガネのレンズに傷を付けている!ついやりがちなメガネの取り扱い

眼鏡 コーティングの傷 メガネって結構高い買い物ですよね。私はメガネスーパーで買っているのですが、一番安くなる割引券の株主優待を利用しても25,000円程度かかってしまいました。(関連記事:メガネスーパーは株主優待券を利用するのが一番割引率が高い!!【買ってみた】)実はなぜ私がメガネスーパーでメガネを最近買い直したのかとい...

≫続きを読む

格安メガネ「JINS」と「メガネスーパー」はどっちがいい?

JINS JINS オンラインショップ格安メガネの代表格「JINS」のメガネを買いました。私は一度、メガネを買ったときに視力が3か月で低下するという経験をして以来、格安メガネを避けていました。(関連記事:メガネスーパーは株主優待券を利用するのが一番割引率が高い!!【買ってみた】)しかしあまりにもJINSのメガ...

≫続きを読む

コンタクトを最安値で買う方法

コンタクト 近年はパソコンやスマホの利用時間がどんどん伸びることで、視力低下は現代病となっています。現代人の約2人に1人が視力0.4未満らしいですよ。そんな中コンタクトはもはや必需品ですよね。私も普段はメガネですが、スポーツ等の習い事をやるときはコンタクトを使用しています。(あとは合コンの時も笑)さて、そんなコ...

≫続きを読む

メガネスーパーは株主優待券を利用するのが一番割引率が高い!!【買ってみた】

メガネスーパー メガネスーパーは創業40年以上続く、メガネ販売店としては老舗と言えるくらいの歴史を持っています。そんなメガネスーパーは、325店舗数もある有名な全国チェーンなので利用する方も多いですよねヽ(´▽`)/今回はメガネスーパーの一番得する利用方法を教えちゃいます♪また私もメガネスーパーでメガネを買ったので...

≫続きを読む