Kindleレビュー Amazon 電子書籍

Kindle(電子書籍)レビュー【Amazon】

Kindleは結局お得?

Kindle Amazon 電子書籍

 

最近はもう一般的になってきた電子書籍

 

中でも、Amazonが出しているKindleは一番有名ですよね(^○^)

 

私も本を読むのが好きなので、一番安い広告入りのKindleを購入しました。

 

今回は、Kindleのコストを含めたメリット、デメリットについてや、
結局どういう人がKindleのメリットを享受できる人かを書いていきます。

 

 

Sponsored Link

 

 

Kindleのメリット

Kindleのメリット1:新刊を買うよりは安い

堀江貴文 Amazon むだ死にしない技術 購入

 

新刊やそこそこ新しい本を買う場合は、書籍で買うよりも安くなります。

 

例えば、堀江貴文さんの「むだ死にしない技術」とかだと2017/01/24現在で
書籍:1296円
Kindle:980円

 

となっています。
大体、200~300円くらい安くなります。

 

新刊は、中古本とかでもあまり売ってないですし、フリマアプリとかでも人気で高いので、それだったらKindleで少し得して買っちゃおうってなります。

 

Kindleのメリット2:著作権の切れた本が無料で読める

 

Kindleでは古い作家の著作権切れの本がタダで読めます。

 

夏目漱石の「こころ」とか「坊っちゃん」とか買う必要なかった・・

 

こういった古い作家の本をよく読む、もしくはこれから読もうと思っている人には、Kindleのメリットは大きいと思います。

 

私は、Kindleのおかげで、折角無料だからと思い、古い作家のをある程度読みましたヽ(´▽`)/

 

 

 

この記事の主旨からはずれてしまいますが、購入したら是非、中島敦の「山月記」や「名人伝」、「文字禍」を読んで下さい!!

 

Kindle 中島敦
全部タダです。

 

山月記は教科書とかでも載っている有名な話なんで知っている人も多いですかね?

 

この機会に読み返したら、文章の力強さに圧倒されました・・

 

中島敦が33歳で死んでいるのを考え、この文章を読むと、自分の人生はこのままでいいのかって考え直しちゃいます・・

 

あと5年で同い年《゚Д゚》

 

やはり、今でも語り継がれる作家の文章の力強さは、何とも言えない魔力があります。

 

 

 

ちょっと蛇足でしたね(笑)

 

あと、太宰治や芥川龍之介も無料ですよ(`・∀・´)

 

 

Kindleのメリット3:省スペース化

 

本をたくさん読む方は、本の置き場所に困りませんか?

 

私は一人暮らしで、家もそんなに広くないので困ってます(´・ω・`)

 

売ってもいいんですが、二束三文だし、読んだ本は記録としてとっておきたいタイプだし・・(笑)

 

その点、Kindleはいいですね!!

 

何冊でもKindle上に保管できるんで助かってます!

 

 

 

Kindleのメリット4:夜中でもすぐ買える

 

普通にお昼勤務する人のリラックスタイムって夜ですよね?

 

そんな夜にパソコンをいじっていると、「あ!この本今すぐ読みたい!!」って思ったことないですか?

 

そんな時にKindleはかなり便利です!!

 

WiFiからすぐ購入できるんで、3分後にはその本を読むことができます!!

 

これも本好きには嬉しいサービスですね♪

 

 

Kindleのメリット5:老眼でも見やすい(文字の大きさを変えられる)

 

Kindle 文字の大きさKindle 文字の大きさ

 

私にはまだメリットとして感じませんが、文字の大きさを変えられることにメリットを感じる方もいるのではないでしょうか?

 

私の母も、昔は本を読んでいる姿をよく見ましたが、今は老眼で本を読むのが嫌なんだそうです。

 

そういった方には、電子書籍はかなり助かると思います。
(母はデジタルに弱いので、勧めていませんが笑)

 

老眼で本を読みたくても読めないなんて方は、電子書籍を試してみるのがいいかも。

 

 

 

Kindleのメリット6:ブルーライトカットで目に優しい

 

これは、私がKindleの購入を決意した要因の(メリット)一つです。

 

そう、Kindleはスマートフォンのように、テラテラとした光はないので、目に優しいんです。

 

最近は結構ブルーライトなんて言葉も一般的になってきましたよね。

 

夜寝る前に、スマートフォンやPCなど、光の強いものを見ると、睡眠に影響を与え、質のいい眠りを妨害してしまうんです。

 

睡眠の一時間前から光が強いものは見ないほうがいいなんて言われてますよね。

 

しかし、それもKindleなら全然光を感じないんで、大丈夫です。

 

寝る一時間前からKindleで読書というのを習慣にして、質のいい睡眠と知識を手に入れましょうヽ(´▽`)/

 

 

Kindleのメリット7:Kindleの充実した機能

kindleは充実した機能がたくさんあります。
私が便利と思った機能を上げていきます。

 

  • ドッグイヤー機能
  • 本と同じように、気に入った部分にドッグイヤーを付ける機能があります。
    いつでも、ドッグイヤーの部分のページに飛んで、そこから読むといったことが可能です。

  • 線を引ける
  • 重要な部分には、線を引き、線を引いたページを瞬時に開くといったことができます。
    何度も読みたい部分でこういう機能は便利ですよね。

  • 検索機能
  • 文字の検索ができます。参考書とかでは便利ですね。

  • 辞書機能
  • 分からない文字は辞書で検索ができます。いちいちスマホで調べなくてもKindleで調べられます。

  • スマホ連動機能
  • Kindleはスマホで読むことも可能です。買った本をスマホでも連動して読めるのです。
    Kindleはサイズ的に、片手で読むのが少し大変という方もいると思います。
    そういった方は、片手で読む必要性に迫られる電車内とかでは、スマホを利用して読むといったことが可能です。

 

 

 

Kindleのデメリット

 

残念ながら、Kindleはデメリットも多いです。
購入を考えている場合は、そこも踏まえておかないと、「こんなはずじゃなかった・・」なんてなっちゃう可能性も・・

 

私が感じた、不便な点やデメリットを以下に書いていきます。

 

Kindleのデメリット1:中古の本を買った方が安い

 

とにかくコストメリットのみ重要と考えると、Kindleの購入はあまりおすすめできないかもしれません。

 

なぜなら、Kindleで買うよりも中古の本を買った方が安いという場合が多いからです。

 

一昔前までは、売っているかもわからない狙いの本を中古で探すというのがかなり手間だったのですが、今はAmazonでも、フリマアプリでも簡単に欲しい本を中古で手に入れることができるようになりました。

 

それを考えると、本当にKindleが必要かは、もう一度考え直してください。

 

 

Kindleのデメリット2:Kindleを買う場合はカバーも買ったほうがいい

 

私の使い方に問題があった感も否めないですが、カバンの中に入れていたらちょっと画面が損傷してしまいました・・

 

Kindle 液晶損傷

 

コストということを考える場合、カバーも一緒に買うコストを踏まえ、考えた方がいいかもしれません。

 

私の場合は、小さい画面の傷だったので、別に普段使うのに問題はないですが、大きい傷をつけてしまうと、目も当てられませんよ。

 

 

 

Kindleのデメリット3:文字入力が不便

本によく書き込みをするという方もいると思いますが、たくさん書き込みたいという方は不便さを感じるかもしれません。

 

気になったところに線を引き、メモを書き込むという機能は確かにあるのですが、残念ながら、文字入力機能があまり賢くありません。

 

Kindle 文字入力
例えば「にほんのろんてん」と打っても「日本の論点」と変換できません。
もし打つ場合は「にほんの」「ろんてん」とそれぞれ打たなければならないのです。

 

 

漢字変換でかなり短く区切らないと上手く変換できなかったり、打ち直しを強いられたりします。

 

そういうところで、イライラする可能性があります。

 

ただ、線を引くだけという方であれば、そこまで不便さは感じないんですがね。

 

 

 

 

Kindleのデメリット4:本を並べ、知的ぶれない

例えば人を家に呼んだ時に本をたくさん持っているのを友人に見せて、知的ぶりたいという方も一定数いるかもしれません(笑)

 

そういう人には、Kindleは向かないかもしれないですね。

 

まぁ、Kindle自体を見せて、こんな本をダウンロードしていると見せるという方j法もあるかもしれませんが・・(笑)

 

 

 

 

余談なのですが、私にはそんな欲求なんてない!と思っていたのですが、この記事を書いている中で、しっかり「私は中島敦や夏目漱石読んでるんですよ!」ってアピールしてましたね(;´Д`)

 

自分が知識を自慢することに価値を見出していたとは知りませんでした(笑)

 

 

 

結局どういう人がKindle買うとお得に使えるの?

 

今まで、Kindleのメリットやデメリットを上げていきましたが、結局どういう人がKindleを買うとお得に使えるのか私なりに考え、まとめてみました。

 

 

Kindleを買って得する人1:新しい本をすぐ買って読む人

 

流行にのって、新しい本をすぐ買って読みたいという人には、Kindleは便利だと思います。

 

新刊だと、中古でも置いていない為、中古本屋やフリマアプリで買うというのも期待できません。

 

恐らく、Kindleといった電子書籍で買うことが一番安くて早く読む方法になります。

 

 

Kindleを買って得する人2:本の省スペース化にお金以上の価値を置く人

 

コストメリットは恐らく中古本で買った方がでかいと思います。

 

しかし、省スペース化に金額以上の価値を置く人はKindleを買うに値する人となります。

 

 

Kindleを買って得する人3:古い作家の本をたくさん読みたい人

 

著作権の切れた昔の作家の本は、大体無料で読めるんで、そういう方はKindleの購入金額以上に得して本を読めると思います。

 

是非、Kindleの購入を検討して下さい。

 

 

Kindleを買って得する人4:老眼だけど、本が読みたい人

 

老眼の人にもKindleはオススメです。

 

老眼の方には文字を大きくして読めるというのは、やはり金額以上のメリットを感じることと思います。

 

 

さいごに

Kindleを実際に使ってみた私のレビューは以上となります。

 

何か購入の参考になったのであればうれしいです(^^♪

 

 

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
このブログはランキングサイトに登録しています。
役立つ情報があったと思ったらクリックお願いします。

 


生活・文化 ブログランキングへ

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村

 


FC2 ブログランキング

 

Sponsored Link

悔しいけど面白い!勢いで読むマンガ5選!!

マンガを読む女性 前回、旧帝大卒が選ぶ!考えさせられるマンガ5選をお届けしましたが、マンガ紹介第2段です!今回は「悔しいけど面白い!勢いで読むマンガ5選」をお届けします。私は最近のマンガで結構話題になるタダグロイだけとか、かっこいいとかそういうマンガってあんまり人にオススメしたくないんですよ。中身がスカスカなので、マ...

≫続きを読む

旧帝大卒が選ぶ!考えさせられるマンガ5選

マンガ 感傷的 皆さんはマンガが好きですか?私は大大大好きです!!もう30歳になるというのに未だにマンガを読むのを辞めることはできません。昔はマンガなんて子供の読み物としてとらえられていましたが、現代におけるマンガというものはもう日本文化に欠かせないものとなっています。マンガの中には洗練されたものも多く、「このマン...

≫続きを読む

電子書籍なしに昔の本を無料で読む方法

古書 別の記事でKindleという電子書籍を購入するメリットとして古い本を無料で読むことができるということを挙げました。(関連記事:Kindle(電子書籍)レビュー【Amazon】)しかし、実はkindleを購入しなくても夏目漱石や芥川龍之介、中島敦に太宰治というような作家の本であれば無料で読むことができ...

≫続きを読む

子供が本好きになる!?時間を忘れて夢中で読んでしまう小説5選!!

本 皆さんは本を普段から読んでいますでしょうか?最近はスマートフォンが一般的に普及し、スマートフォンに使用する時間が増える一方で本を読む時間というものがどんどん減っているというデータがあるようです。とても残念なことですね(´・ω・`)本というものは普段出会うことのない偉人たちの考え方に触れることが出来る...

≫続きを読む

中古本のまとめ買いならブックオフオンラインが安くて種類も豊富

本 中古で本を購入する方法として、最近はネットで購入することが主流となっています。amazonやヤフーオークション、メルカリというようなサイトを使ったことのない人の方がもはや少ないですよね。本を一冊購入するという場合は上記サイトを利用すると安い場合が多いのですが、まとめ買いをするとなるとちょっと異なりま...

≫続きを読む

amazonやメルカリで古本を買える時代に、古本屋へ本を買いに行くべき時とは?

BOOK OFF,ブックオフ 皆さんは古本はどのように買っていますでしょうか?10年前までは本を安く買うといったら、BOOK OFF(ブックオフ)といった古本屋に足を運び目的の本を探すというのが主流でした。しかし、現在は古本を買うというのもずいぶん楽になりました。Amazonで古本を買うこともできますし、メルカリのようなフリマア...

≫続きを読む

【10%還元】新書はヨドバシ.comで購入すれば、送料無料でお得!

ヨドバシ.com 安く新書が欲しい・・そんなことを思ったことはありますか?気に入った本は、自分の本棚に並べておきたい電子書籍だと集中できないアンダーラインや手書きで書き込みをしたい本の触感が好きKindleに代表される電子書籍が流行る一方で、根強く本が愛されているのも事実です。私もKindleは使っていますが、本も買...

≫続きを読む

Kindle(電子書籍)レビュー【Amazon】

Kindle Amazon 電子書籍 最近はもう一般的になってきた電子書籍。中でも、Amazonが出しているKindleは一番有名ですよね(^○^)私も本を読むのが好きなので、一番安い広告入りのKindleを購入しました。今回は、Kindleのコストを含めたメリット、デメリットについてや、結局どういう人がKindleのメリットを享受でき...

≫続きを読む