日本で一番有名なお土産メーカー!?寿スピリッツ!!

日本で一番有名なお土産メーカー!?寿スピリッツ!!

日本で一番有名なお土産メーカー!?寿スピリッツ!!

ルタオ

 

日本で売れているお土産メーカーに寿スピリッツというメーカーがあります。
ご存知でしょうか?

 

なかなかこの名前で覚えている方は少ないかもしれませんが、実は年間の売上は250億を超え、戦後から続くお菓子メーカーです。
(名前は2006年に寿製菓→寿スピリッツに変更)

 

寿スピリッツ お土産
→寿スピリッツ公式ホームページはこちら

 

有名なお土産としては、LeTAOのドゥーブルフロマージュ、因幡の白ウサギなんてものがあります。
今回はそんな寿スピリッツの株主優待について紹介します。

 

 

「寿スピリッツ」の株主優待内容

まずは、さっそく「寿スピリッツ」の株主優待の内容を見てみましょう。

 

貰えるものはもちろんお土産メーカーなので、自社製品(お菓子)です。

 

寿スピリッツ 株主優待

 

 

 

貰える株主優待は所持している株式数によって変わります。

 

  • 100株以上→2,000円相当の自社製品(お菓子)
  • 500株以上→4,000円相当の自社製品(お菓子)
  • 1,000株以上→4,000円相当の自社製品(お菓子)+3,000円分の直営店舗利用優待券

 

 

残念ながら、500株以上はハードルが高いですね(´・ω・`)

 

2017/03/15現在の物語コーポレーションの株価は2,717円です。

 

寿スピリッツ 株価

 

つまり、優待利回りを計算すると

 

  • 100株→約0.7%
  • 500株→約0.3%
  • 1,000株→約0.3%

 

基本的に利回りで考えると安いですね(´・ω・`)
ただ、優良株というのは値上がりが期待できる上に株主優待ももらえるからいいんですよ(´∀`)

 

次は、なぜ優良株と考えているのかお教えします。

 

 

お土産は利益率が高く、インバウントが狙える

 

寿スピリッツがなぜ優良株なのかは、私の別サイトである程度詳しく書いています。
(関連記事:寿スピリッツは優良なインバウント株)

 

私が投資したのは、2014年で740円の頃でしたね。その頃から考えると株価は3倍くらいです。
なかなかいい着眼点でしたヽ(´▽`)/

 

まず、お土産というのは売れるまでは広告費や運営費がどうしても高くなってしまいますが、定番のお土産として地元に定着しブランド化されるとかなり利益率が高くなります。
寿スピリッツはそういったブランド化したお土産を数種類持っているだけでなく、色んな地方に持っているので自社製品で競合することは少なく成長することができます。

 

また、日本は2013年のアベノミクスより円安方向に動いています。現在もトランプ就任により若干の円安方向へと動いていますね。
すると今までより日本を観光しやすくなるので、訪日外国人が多くなることが予想されます。

 

実際にず~っと訪日外国人の数は増えています。
2020年にオリンピックがあり、訪日外国人が増えるのはそこまでだという話も聞きますが、私はそう思っていません。

 

オリンピックに来た外国人はついでにSNSに日本の観光がどうだったかというのをアップすることでしょう。
それを見た外国人がまた日本に来るといういいサイクルが生まれるんじゃないかなと思います。
現在の訪日外国人の割合は韓国人や中国人といった隣国の方が多いですが、オリンピックで様々な国に日本の素晴らしさが発信されるチャンスなので、むしろオリンピック終わってからの方がインバウンドが期待できるんじゃないかとさえ私は思っています。
(言い過ぎですかね?笑)

 

そういうわけで寿スピリッツを長期保有して、株主優待を貰いつつ気長に株価が成長するのを期待してはどうでしょうかヽ(´▽`)/

 

 

※投資はあくまで自己責任でお願いします。

 

 

→私の寿スピリッツへの投資日記はこちら

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
このブログはランキングサイトに登録しています。
役立つ情報があったと思ったらクリックお願いします。

 


生活・文化 ブログランキングへ

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村

 


FC2 ブログランキング

 

ディズニーランドの1dayパスポートが手に入るオリエンタルランドの株主優待!

ミッキー ケーキ 皆さんはディズニーランドにはよく行くでしょうか?最近はどんどんパスポートの金額が値上がりをしていて、1回行くにも結構な出費ですよね。けどやっぱりストレスのたまる現代社会だからこそ、たまには非日常的な夢の国で休日を満喫したいなんて人も多いのではないでしょうか?今回はディズニーランドを運営している会社オ...

≫続きを読む

子供のプレゼントに使える株主優待商品券等がもらえる!!【バンダイナムコHLDGS...

バンダイナムコ バンダイやナムコと言ったら、20代や30代の人にはなじみ深い会社ですよね(´∀`)バンダイで私がお世話になったおもちゃはハイパーヨーヨーやデジモンです。ハイパーヨーヨーなんて超速スピナーとか中村名人とか今考えるととても懐かしいです笑デジモンは学校に持っていて怒られたものです笑ナムコはゲームセンターと...

≫続きを読む

フリクションボールが株主優待で貰える!?【パイロットコーポレーション】

フリクション 株主優待 皆さんはお気に入りのボールペンってありますか?特に興味はなくとにかく安いボールペンを使っている方、なにかのプレゼントで頂いた良質なボールペンを使っている方などいろいろいると思います。私はPIROTのボールペンがとても好きですヽ(´▽`)/パイロットコーポレーション公式ホームページはこちら安いものでも...

≫続きを読む

急成長中の神戸物産(業務スーパー)に投資して株主優待をゲット!!【コストコより安...

業務スーパー みんな大好き業務スーパーヽ(´▽`)/私はよくお世話になっております。一説にはなんとコストコよりも安いんじゃないかと言われているみたいですね。私はコストコに行ったことないのでわかりませんが、日本人には年会費払ってスーパーに行くなんて感覚はないですよね。私の母は一応コストコ会員ですが、車で高速使って2...

≫続きを読む

日本で一番有名なお土産メーカー!?寿スピリッツ!!

ドゥーブルフロマージュ 日本で売れているお土産メーカーに寿スピリッツというメーカーがあります。ご存知でしょうか?なかなかこの名前で覚えている方は少ないかもしれませんが、実は年間の売上は250億を超え、戦後から続くお菓子メーカーです。(名前は2006年に寿製菓→寿スピリッツに変更)→寿スピリッツ公式ホームページはこちら有名な...

≫続きを読む

美味しい食べ放題を提供しながら、高利益を実現している物語コーポレーション

物語コーポレーション 「物語コーポレーション」という会社はご存知でしょうか?この会社も、「物語コーポレーション」という名前で知っている人は少ないかもしれません。しかし、物語コーポレーションは色々な飲食店ブランドを経営し、今成長中の注目企業です。「物語コーポレーション」が展開する飲食店を挙げていきますと、一番カルビ焼肉きん...

≫続きを読む

宅飲み、コンビニ飲みが流行れば「なとり」は株価上昇!?

なとり なとり公式ホームページはこちらみなさんは「なとり」という会社はご存知でしょうか?あまり聞いたことなくても、お酒が好きな人であればお世話になったことのある方も多いと思いますよ(^○^)「なとり」はおつまみメーカーです!さきいか、ビーフジャーキー、チーズ鱈、茎ワカメ、ミックスナッツ・・・この辺のおつまみ...

≫続きを読む

ビックカメラは株主優待も業績も期待できる優良株【実質利回り約5%】

ビックカメラ 株主優待 筆者のオススメ株主優待銘柄として「ビックカメラ」があります。優待として優秀なのはさることながら、値上がりも期待できる株として注目しています。今回はそんなビックカメラ株について紹介させていただきます。実質利回り5%以上!?ビックカメラの優秀な株主優待ビックカメラの株主優待は商品券です。商品券は使いやす...

≫続きを読む

株主優待は成長する!?意外と知らない長期投資のメリット

双葉 皆さんは長期投資をされていますか?株主優待は株主に長期投資をしてもらえるようにと実施されているものです。株主優待は企業としては優待目的の個人投資家が増えるので急激な株価の変化が起こりづらくなり、個人投資家としても株主優待がもらえてラッキーなのでまさに企業と投資家で「WIN-WIN」の関係が結ばれてい...

≫続きを読む

【得技】家族で株式投資をすると税金も株主優待もお得

夫婦 2014年よりNISAが開始され、株主優待目的で投資をしているという個人投資家もいらっしゃるのではないでしょうか?銀行口座にお金を眠らせておくなら、投資をして株主優待を貰ったり配当金を貰ったりする方がお得ですからね♪(関連記事:株主優待株はなぜ投資初心者向きなのか?)そんな株主優待目的で投資をしてい...

≫続きを読む

株主優待株はなぜ投資初心者向きなのか?

投資 このサイトでは、お得技としていくつかの記事で株主優待を紹介しています。なぜ紹介しているのかというと、やはりそれだけ株主優待というものはお得だからです。そして、何より投資初心者に優しい株だとも思っています。さらに言えば、これはほんと個人的な願いなのですが、株主優待をきっかけに日本人の多くが投資に興味を...

≫続きを読む