なぜミネラルウォーターを買う?水道水の真実!

なぜミネラルウォーターを買う?水道水の真実!

なぜミネラルウォーターを買う?水道水の真実!

水

 

皆さんは普段飲む水をどうしていますか?
浄水器を使用している、ミネラルウォーター(天然水)を購入する、中にはウォーターサーバーをレンタルし手軽に飲めるようにしているなんて人もいると思います。
中には、水素水やマイナスイオン水なんてものを飲んでいる健康家の方もいるでしょう。

 

しかし私からすると、なぜわざわざ水にお金を払っているのか分かりません。

 

日本は水道水が飲める珍しい国なのにその恩恵をなぜ受けないのでしょう?

 

大体分かっています。
それはミネラルウォーターの方が安全だとか、味が美味しいとか、健康にいいとかそういう理由ですよね。

 

しかし、それは単なる思い込みです!
旧帝大で化学を専攻していた私がミネラルウォーターが健康にいいという嘘を暴きます!
はっきり言ってミネラルウォーターを飲むという習慣は無駄金を払っているだけなので辞めましょう。

 

 

Sponsored Link

 

 

ミネラルウォーターの方が水道水よりも安全性が高い?

よく水道水の安全性が取り沙汰されます。しかし、ミネラルウォーターの方が本当に安全なのでしょうか?

 

安全基準はミネラルウォーターの方が緩い

飲用水として出すには試験をする必要があるのですが、この試験がミネラルウォーターは水道水よりも緩いのです。
有害物質の検査項目がミネラルウォーターの方が少ない上に、数値としても水道水よりも緩いのです。
安全なのはむしろ水道水です。

 

 

ミネラルウォーターは雑菌が繁殖しやすい

ミネラルウォーターは塩素が入っていないため、雑菌がとても繁殖しやすいです。
水というのはそもそも雑菌が繁殖しやすいため、塩素で消毒しているわけです。ミネラルウォーターは塩素を入れていないため、開封後から菌が繁殖していきます。
常温で一日、冷蔵庫に入れても二日で菌は大量発生します。

 

特にウォーターサーバーなんか使用していると要注意です。注ぎ口のところは菌だらけです。

 

 

 

 

 

水道水の危険性

水道水の危険性で挙げられるものは以下のようなものがあります。

  • 水道水はトリハロメタン(発がん性物質)が含まれている
  • 鉛が含まれる

それぞれ考えてみましょう。

 

トリハロメタンで発がん性は立証されていない

トリハロメタンは煮沸でもすぐにはなくならないとか、むしろ多くなるとか言われていますが、そんなこと考える必要はありません。
トリハロメタンでの発がん性は立証されていません。
一応、国際がん研究機関が「発がん性があるかもしれない物質」に挙げていますが、全然立証はされていないのです。
ちなみにこの「発がん性があるかも知れない物質」にはコーヒーも最近まで含まれていました。また、現在漬物も含まれていますし、携帯やラジオやTVの周波数の電磁波も含まれています。
この程度の発がん性が怖いということであれば、どうぞ漬物は食べず携帯を捨てて下さい。
そもそも国際がん研究機関といったものが「発がん性があるかもしれない物質」に挙げるのは、とりあえずで全く立証されていないのです。

 

トリハロメタン(クロロホルムやジクロロメタン等)は大学の研究分野ではよく使われます(企業はほとんど使わないですけどね)。
私もじゃぶじゃぶとそれこそ水道水のように使ったものです(水道水のようには言い過ぎです笑)
水道水のレベルとは比較にならないくらい使っている人がたくさんいるのに、発がん性は立証されていないわけです。

 

「研究では飲んでいるわけじゃないだろ?」と思う方はたくさんいるかもしれませんが、トリハロメタンは揮発性の高い物質なので、これらを扱えば気体を呼吸で吸い込みます。

 

そのようにたくさんトリハロメタンを使っている研究者がガンでたくさん死んでいくということが現在起きていないんで、普通に生活している人はまず大丈夫です。

 

鉛が含まれる

鉛も国際がん研究機関でトリハロメタンと同様に「発がん性があるかもしれない物質」に挙げられていますが、鉛の場合怖いのは重金属であるということでしょう。
重金属は体に溜まり中毒症状を起こすと言われているのです。

 

ただ、それにしても水に含まれる鉛の量なんてたかがしれています。そうでなければ、優秀な日本はすぐに水道水の飲用を禁止するからです。
「浄水場で試験されてから家庭に届くまでに鉛が含まれる可能性がある」なんて言う人もいますが、そういったことも踏まえてなんでも基準を強めてしまう日本が禁止していないということは大丈夫です。

 

最近だって、豊洲移設問題で飲み水や常用水として使わない地下水にも環境基準を適用して移設を見送ったじゃないですか。使わない水に環境基準を適用するなんておかしいですが、そこまで敏感なのが日本なのです。
なのでまず健康に害を与えるような水は水道から出てきません。

 

 

これだけ言ってもまだどうしてもトリハロメタンや鉛が気になるのであれば、浄水器をつけてください。決してこれらを理由にミネラルウォーターを購入するべきではありません。日本の研究機関に失礼ですよ。

 

 

ミネラルウォーターの方が水道水よりも美味しい?

ミネラルウォーターの方が美味しいという人もたくさんいますね。
確かに一昔前まで、塩素の匂いがきつくてミネラルウォーターの方が美味しい時代がありました。
しかし、現在は違います。水道水も美味しいです。
いまだに水道水はまずいと言っている方は、恐らく冷蔵庫に入った水は冷たいので、それを美味しいと感じているだけです。

 

最近こんな笑い話がありました。
私が会社で働いていた時に水道水を飲んでいると、隣にいた社員に「よく水道水なんて飲めるね。まずいじゃん」と言われました。
そして、その社員は私が飲んでいた蛇口のすぐ近くにある冷水器から水を飲み始めたのです。
それを見て私はすかさず「冷水器もただ水道水を冷やしただけだろ!」と突っ込みました(笑)

 

つまり、ただ冷えた水は美味しいという思い込みなんですよね。

 

 

 

 

水に関するインチキ科学

私はまだ、ミネラルウォーターは理解できます。別に何かの効果があるとうたっているわけではないですからね。特に嘘はないです。
ただ、マイナスイオン水や水素水といったものは許せません。ああいったものはインチキ科学です。化学的な知識を持たない人から金を巻き上げるインチキビジネスです。

 

マイナスイオン水の嘘

よくマイナスイオンは体にいいということを聞きます。
化学を先行していた私からすると、じゃあプラスイオンはどこに行ったの?って思います。
マイナスとプラスは二つで一つなので、どちらか一方がどんどん発生するということはありません。

 

まぁ、マイナスイオンが流行ってから大分時間が立っているので、マイナスイオンは体にいいというのは嘘だというサイトは腐るほどあります。わざわざここで説明する必要はないでしょう。

 

水素水の嘘

最近は水素水なんてものも流行りましたね。
あまりにも嘘をうたうので、消費者庁に景品表示法違反で是正勧告を出された業者もあります。
(関連記事:水素水「痩せる」根拠なし 消費者庁が再発防止命令)

 

しかし、今でも「うちの水素水は水素がたくさん入っていて活性酸素を除去します」なんてうたっている会社はたくさんあります。
そういったものに騙されて買っちゃう人がたくさんいるんだから悲しいものですね。

 

水素水が体にいいなんて証明したものはありません。

 

しかもめちゃくちゃな化学で説明したりしますからね。
例を挙げると活性水素水。活性水素は水素ラジカル(H・)や水素化物イオン(H-)をいうのですが、もし発生したとしても水溶液中で安定して存在することができません。
万が一安定して存在できたとしても、ラジカルや水素化物イオンなんてものが体にたくさん入っていったら何をしでかすかわかりません。活性酸素のみならず、体中の至るところに傷をつけることでしょう。そういったラジカルや水素化物イオンというのが一般的に存在しないのは安定に存在できないから、様々なものから電子を奪うような化学反応を起こしてしまいます。

 

ラジカルや水素化物イオンが存在できないなら、水素分子(H2)ということになるのですが、水素分子は水にほとんど溶けません。
水への飽和水素量(1.6ppm)を考えると、1Lの水を飲んでやっと8,0×10-5molです。こんな量のものを体に取り込んだとしてもたかがしれています。だったらまだビタミンCを摂取した方がいいです。ビタミンCも立派な活性酸素を除去する物質です。水素なんかよりもよっぽど経済的に大量に摂取できるし、抗酸化作用についても実証されている物質です。

 

 

水ビジネスが日本で蔓延る理由

なぜ水道水の方が安全なのに、それがあまり伝えられずに、ここまで水素水やマイナスイオン水といったものが蔓延っているのでしょう?
理由は簡単です。
日本での水ビジネスというのは儲かり、メディアとしては水ビジネスをやっている企業が重要な顧客だから水素水やマイナスイオン水を飲んでもらわないと困るのです。

 

まず儲かるというのは簡単にわかると思いますが、日本においては飲用水というのは簡単に手に入りますし、コストもほとんどかかりません。
そういった水を原料としてインチキな科学的理由をもって販売すればそれは利益が高いでしょう。

 

そして、こういった水は利益率が高いので、バンバン広告を出します。メディアとしてもこういった優良スポンサーは自分たちを儲けさせてくれるので、インチキ科学だと例え知っていたとしても自分たちから真実を伝えようとはしません。
我々はそういったメディアの事情に踊らされて、日本においては簡単に手に入る水にわざわざ高いお金を出しているわけですね。

 

 

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
このブログはランキングサイトに登録しています。
役立つ情報があったと思ったらクリックお願いします。

 


生活・文化 ブログランキングへ

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村

 


FC2 ブログランキング

 

Sponsored Link

クレジットカードを作るなら自己アフィリエイト一択【ポイントサイトは使うな!】

自己アフィリエイト みなさん、クレジットカードは持っていますか?普通にお買い物をするだけで1.0%程度のポイント還元を受けることができるので、とっても便利ですよね!!私はヨドバシカメラのクレジットカードとviewカードを持っています。あんまり多く持ちすぎると財布が膨れて面倒なので、よく利用するお店の2枚に絞っています。...

≫続きを読む

パチンコやスロットはほぼ勝てないので辞めるべき【辞める方法】

スロット 皆さんはパチンコやスロットといったギャンブルをされていますか?私は大学生の頃、依存症になっていました(-_-)ほぼ毎日通っていましたね。「パチンコの音が聞きたい」と思っていた重症レベルです。ただ、最初は勝っていたから良かったものの、パチンコを続けていくなかでどんどん負けが込むようになり、お金も失うし...

≫続きを読む

ニュースにお金を払うのは時代遅れ。新聞は辞めるべき

新聞 世の中というのはどんどん便利になってきています。20年前なんて携帯電話をほとんどの人が持っていなかったですし、家にパソコンがあって一般家庭がインターネットを快適に利用するようになったのもここ20年の話です。私が高校生であった10年前はパソコンでもネット使い放題というのは珍しく、家族で合計10時間まで...

≫続きを読む

タバコは保険よりも金がかかる?辞めるか減らすかしましょう

タバコの吸い殻 皆さんタバコはお吸いになられますか?私は全然吸いません。というのも父親に「タバコを吸わないまま大人になったら車を買ってやる」と10歳頃に言われ、それを律儀に守って吸わないまま今まで生きてきたからです。父親に「昔タバコを吸わなかったら車買ってくれるっていってたよね?買ってよ」ということを最近指摘したら...

≫続きを読む

給料の2%は缶コーヒーに消えている!?自宅でコーヒーを淹れれば1杯15円以下!!

コーヒー 皆さんは仕事前にモーニングコーヒーを飲みますか?朝の寝ぼけ眼にコーヒーを飲むとシャキッとしてこれから一日頑張れる気になりますよね(・∀・)また、昼食後もコーヒーを飲むなんて方も多いのではないでしょうか?私は現在無職ですが、働いていた頃は毎日2回飲んでいました。私の職場では多い人だと一日4回飲むという...

≫続きを読む

個人年金保険や積立保険は無駄?そんなの辞めて株式投資をするべき

ストップ 皆さんは個人年金保険や積立保険といったものに加入していますか?それらの保険は払った金額に利子を付けて返してくれるということで、入っている方も多いと思います。銀行金利がほとんどつかないこの世の中、ちょっとでもマシということでそういった保険に入る方は多いですよね。しかし、言わせて下さい。そんな保険に入る...

≫続きを読む

なぜミネラルウォーターを買う?水道水の真実!

水 皆さんは普段飲む水をどうしていますか?浄水器を使用している、ミネラルウォーター(天然水)を購入する、中にはウォーターサーバーをレンタルし手軽に飲めるようにしているなんて人もいると思います。中には、水素水やマイナスイオン水なんてものを飲んでいる健康家の方もいるでしょう。しかし私からすると、なぜわざわざ...

≫続きを読む