クレジットカードを作るなら自己アフィリエイト一択【ポイントサイトは使うな!】

クレジットカードを作るなら自己アフィリエイト一択【ポイントサイトは使うな!】

クレジットカードを作るなら自己アフィリエイト一択【ポイントサイトは使うな!】

クレジットカード

 

みなさん、クレジットカードは持っていますか?
普通にお買い物をするだけで1.0%程度のポイント還元を受けることができるので、とっても便利ですよね!!

 

私はヨドバシカメラのクレジットカードとviewカードを持っています。あんまり多く持ちすぎると財布が膨れて面倒なので、よく利用するお店の2枚に絞っています。

 

さて現金を持ち歩く手間も減り、ポイント還元まで受けられるという消費者にとってはかなりありがたいクレジットカードですが、あなたはどうやってクレジットカードを選んで契約していますか?

 

クレジットカードの比較サイトを見て便利そうなカードを契約しますか?
たまたま通りがかった店舗で新規クレジットカード会員キャンペーンをやっていたので契約しますか?
はたまたちょっと情報通な人はちょびリッチやげん玉、モッピーといったポイントサイトを利用して契約しますか?

 

 

そんなのとっても勿体無いです!

 

 

クレジットカードを作るなら自己アフィリエイト一択です!
今回は本当に一番得するクレジットカードの作り方をお教えします。

 

 

Sponsored Link

 

 

何故クレジットカード作成を促してくる?【クレジットカード会社の儲けのしくみ】

自己アフィリエイトについて説明する前にクレジットカード会社(VISAとかJSBとかMASTERCARD)の儲けのしくみをお教えします。
この仕組みを知ることができれば、何故クレジットカード会社がクレジットカードを広めようとしているのかが分かります。

 

「自己アフィリエイトって何よ!?」と結論だけお求めの方は下まで飛ばして下さい(^^)

 

 

 

クレジットカードはとても我々消費者にとっては嬉しいカードであることは冒頭に述べたとおりですし、利用している皆様も実感していることでしょう。

 

しかし、普通に考えると不思議に思いませんか?
クレジットカード会社は何のメリットがあってポイントをくれるのでしょう?

 

クレジットカードなんていう便利なものを提供してくれている上に、利用するのに手数料もかからない!(年会費をとるクレジットカードもありますが笑)
その上、「クレジットカードを作ってくれたら2000ポイントプレゼント!」なんていう太っ腹なキャンペーンまでやっていたりします。

 

 

例えばヨドバシカメラのクレジットカードを作成したとして、ヨドバシカメラで利用すればポイントがつくというのであれば理解できるんですけどね。
ポイント還元することでヨドバシカメラの利用者が増えてくれれば、会社としてはうれしいですもんね。
だからそうであれば、ヨドバシカメラはVISAといったカード会社にヨドバシカメラから手数料を貰えば儲けられますね。

 

 

しかし、実際はヨドバシカメラのクレジットカードを利用してスーパーで買物をすればそのスーパーでもポイント還元が受けられるわけです。
ヨドバシカメラとしても普通だったら「なんでスーパーで買物した分までヨドバシポイントをあげなきゃいけないんだよ!!」と怒ってもいいはずですよね?

 

しかし、そこにはクレジットカード会社がしっかり会社として成り立っているからには儲けのからくりがあるのです。

 

 

クレジットカード会社は加盟店から手数料をもらい、その一部を消費者にポイント還元する

 

クレジットカード会社はクレジットカード決済のシステムを契約店舗に提供しています。
そして、ポイントはクレジットカード会社が我々消費者に払っています。

 

ヨドバシカメラのクレジットカードであれば、1.0%ポイントがつきますよね?そのポイントはヨドバシカメラではなくクレジットカード会社が払っています。
(ヨドバシカメラで商品を購入すると10%のポイントがつきますが、その9%はヨドバシカメラが負担しています)

 

そう考えるとクレジットカード会社だけ損をしているようにみえるかもしれませんが、そんなことはありません。
クレジットカード会社はクレジットカード決済をした店舗から3~5%程度の手数料を貰っているのです。

 

つまり、ヨドバシカメラのクレジットカードを使用して、イトーヨーカドーで決済をした場合はヨドバシカメラではなくイトーヨーカドーがクレジットカード会社に3~5%程度の手数料を払うようになっています。
そして、その手数料の一部(多くは1%)が我々消費者に還元されるという仕組みですね。

 

消費者とクレジットカード加盟店(スーパー等)とクレジットカード会社の利害関係は以下の様になっています。

 

 

クレジットカード利害関係

 

 

 

余談ですが、日本の個人経営の飲食店とかではクレジットカード決済ができないことが多くて不便だなぁ~と感じたことはありませんか?

 

それは、飲食店のオーナーがクレジットカード決済で手数料を取られるのを嫌うからですね。
確かに「クレジットカード決済にしても客が増えるかどうかわからないのに、なんで手数料を払わなくてはいけないんだ!」という気持ちはわからなくもないですよね。
(実際にはクレジットカード決済に対応していないからと客が入らなくなる機会損失の方が大きいみたいですけどね笑)

 

まぁ、他にはクレジットカード決済に対応してしまうと、売上がバレてしまうので、脱税がしづらくなるというのもあるみたいです笑

 

そういった理由から、海外ではクレジットカードや電子マネーでの決済が主流になっている中、日本は馬鹿みたいに現金で決済するわけですね笑

 

 

クレジットカード会社は消費者にクレジットカードを使ってもらうことで収益を得る

年会費無料のクレジットカードであれば、クレジットカード会社は我々消費者から金銭的利益は得られません。
むしろ、ポイント還元をしているわけですから我々にお金をくれます。

 

しかし、それなのに2000~5000ポイントといった金額を払ってまで我々消費者にクレジットカード会員になって欲しい理由は大体わかりましたでしょうか?

 

要はクレジットカード会社は我々消費者が直接的な顧客ではないのですが消費者がスーパーなどで購入してもらうことで手数料収入をスーパーから受取り、利益が発生するので、我々が間接的な顧客になるわけですね。

 

例えば私が毎月5万円の買い物をクレジットカードでしているとします。すると、年間60万円をクレジットカードで買物をしていますね。
そのうちの4%がクレジットカード会社の売上となり、4%のうち1%を消費者に還元しているとしましょう。すると60万円の3%がクレジットカード会社の利益です。

 

 

クレジットカード会社の利益

 

 

すると、年間1.8万円の収入がクレジットカード会社へ入ります。しかも毎年利益が計上されるんですよ!?
それでしたら、「クレジットカードを発行してくれたら1万ポイントあげます!」と言っても十分にバックが有ると思いませんか?

 

実際にバックがあるんですよ笑

 

だから以下のようなことが行われています。

 

店舗内で新規クレジットカード会員募集
よくヨドバシカメラや西友やイトーヨーカドーで新規会員登録キャンペーンみたいなのがありますよね?あれはクレジットカードを発行してくれると、自社での買い物が増えるという意味もあるのですが、クレジットカード会社から1人当たり1万数千円というキックバックが貰えるようになっています。つまり、2度おいしいわけですね。だからこそ大々的にお金をかけてキャンペーン・イベントをやるわけです。「今クレジットカード会員になると2000ポイント還元」といったことをうたっていますが、実際にはそれ以上のキックバックをクレジットカード会社から貰えるからこそできるわけですね。

 

ポイントサイトでクレジットカード会員募集
仕組みは上のものと同じです。げん玉やちょびリッチといったポイントサイトを通して会員が登録してくれると、ポイントサイト運営会社にクレジットカード会社からキックバックが入ります。そのキックバック分の半分程度を会員登録した人に還元することでポイントサイトは成り立っています。

 

クレジットカード比較サイトを作り、会員登録を促す
比較サイトは大体個人が作っています。サイトを通して会員登録する人が入れば、一人あたり数千円をサイト運営社がアフィリエイト会社から貰える仕組みになっています。クレジットカード会社からは2000ポイント程度貰えるものの、サイト運営者からポイントは貰えないことがほとんどです。

 

 

さて、ここでやっと出てきましたアフィリエイト
アフィリエイトとは何なのでしょうか?

 

 

アフィリエイトとは?

アフィリエイトはサイト(ブログ)で広告主の商品やサービスを紹介することで、ユーザーが商品を購入するなどの成果があがった場合に報酬(広告収入)を受け取ることができる仕組みです。

 

分かりやすく考えるためにより身近なテレビCMを考えてみましょう。

 

テレビCM製作の仕組み

テレビCMでは、資生堂が化粧品のCMを、カルビーがポテトチップスCMをフジテレビなどに依頼して流したりします。

 

しかし、資生堂やカルビーが直接テレビ会社に依頼するかというとそんなことはありません。
間に電通といった広告企業が入ります。

 

そうでないと、CMを制作してからフジテレビに依頼するといった難しいノウハウを企業がそれぞれ身につけなくてはいけなくなってしまいます。
「タレントにはどうやって依頼しようか?」「CM製作にはどんな道具を準備すればいいのか?」「商品はどうやってアピールするのが効果的か?」・・・

 

そんなことをいちいち調べているのは大変です。
そんなわけで、間に電通のような広告企業を通して効率的に取り仕切ってもらいます。

 

そのようにすることでテレビCMとかは上手く回っているわけですね。

 

 

 

ネット広告(アフィリエイト)の仕組み

対して、ネット広告では電通の役割をアフィリエイト企業が担っています。
アフィリエイト企業が広告を取り仕切ることで上手く回っているわけですね。

 

 

アフィリエイトの仕組み

 

 

つまり、こんな感じでネット広告は成り立っているわけです。
こういった収入があるからサイトを運営する人が多いんですね。

 

 

そして、利益構造は以下の図のようになっています。
話を分かりやすくするために、クレジットカード会社が1人の新規顧客契約につき1万円の費用を捻出すると決めたとしています。
それぞれが貰える金額はあくまで目安ですが、利益関係がかなりイメージがつきやすいのではないでしょうか?

 

アフィリエイトの仕組み

 

 

1万円の内訳は

  • アフィリエイト企業:2000円
  • サイト運営者(アフィリエイター):6000円
  • 消費者:2000円

となっています。

 

 

 

さて、ここで皆様が私のように人間が小さい(笑)のであれば必ず以下のように思うはずです。

 

 

「なんでクレジットカードを作っている自分よりよくわからんサイト運営者が儲かっているんだ?」

 

 

いや、まぁ確かに理解はできるんですよ。
私もこうやってブログを書いているわけですからね。

 

そうやってクレジットカードを紹介するサイトを作って、消費者がそのサイトを通してクレジットカードを契約してくれるまでにどのくらいの苦労があるのかというのは想像に難くありません。

 

ただ、できることならよく知りもしない人よりも自分が最大限の利益を得るようにしたいですよね。
その方法が自己アフィリエイトです。

 

 

自己アフィリエイトとは?

だいぶ前説が長かったですがやっと出てきました、自己アフィリエイト
自己アフィリエイトは自分でアフィリエイトをするということです。別名セルフアフィリエイトとも言いますね。

 

普通であればクレジットカード比較サイトを作っているサイト運営者がアフィリエイターとなり、利益を得ていたのですがそのアフィリエイターに自分自身がなってしまおうということですね。

 

 

 

自己アフィリエイトの仕組み

 

 

 

ポイントサイトと自己アフィリエイトは似ているように感じるかもしれませんが、ポイントサイトというのはポイントサイトの取り分が大きかったり、ポイントサイトをあなたに紹介した人が10~50%の利益を得ることになっています。
(ポイントサイトを利用している人で、「私は誰にも紹介されていない」と思っている人も多いかもしれませんが、そんな人はまれです。どこかのサイトを経由してポイントサイトを登録しているはずです。その場合は経由したサイト運営者があなたに紹介した人となります)

 

ポイントサイトは自己アフィリエイトよりも多く他の人に搾取されることになっています。

 

 

 

 

 

自分自身がアフィリエイターになる(自己アフィリエイトをする)というと、「自分でサイトを開かなくてはいけないの?」と思ってしまうかもしれませんがそんなことはありません。

A8.netであれば審査なく登録することができ、自己アフィリエイトをすることができます。

 

実際のところ、同じクレジットカードでもA8,netよりもたまに高い還元率を提示しているアフィリエイトサイトもあるのですが、総合的に考えるとA8.netが一番利用しやすいサイトだと思います。
私がA8.netをオススメする理由は以下のような理由です。

 

 

  • アフィリエイトサイトの中で提携企業の種類が一番豊富
  • アフィリエイトサイトは一つにまとめた方がいい
  • 審査がない

 

 

ちゃんとセルフバックから申し込まないと自己アフィリエイトとしてカウントされないので注意して下さい。

 

A8.netのセルフアフィリエイト

1.A8.netから申込後、案内に従って会員登録

A8.net

 

 

2.サイトにログイン後セルフバックをクリック

A8.net,セルフバック

 

 

3.クレジットカード検索をクリック

A8.net,セルフバック

 

 

4.好きなクレジットカードを選ぶ

A8.net,セルフバック

 

クレジットカードが今すぐ必要がないというときは、なるべく報酬アップするまで待ちましょう。
すると、2倍程度に報酬がアップするかもしれません。

 

 

1万円相当分のポイントバックがあるクレジットカードもざらにあります。
お得にキャッシュバックを受けちゃいましょう(^^)

 

 

 

 

自己アフィリエイトの注意

最後に自己アフィリエイトの注意点をお伝えします。
たくさんのキャッシュバックが受けられるからといって、必要のないぶんまで何枚もクレジットカードを調子に乗って作らないようにしましょう

 

どのクレジットカードを契約したのかわからないという状態になっていしまうと、クレジットカードを無くしたかどうかも分からなくなってしまいます。
その場合、クレジットカードを悪用されても気付かず、気付いた頃にはたくさんの金額が利用され、補償が効かずに泣き寝入りなんてことにもなりかねません。

 

また、クレジットカードをたくさん持ってしまうと自分のお金の管理もめんどくさくてしなくなってしまうかもしれません。
気付いたら貯金が底をついていたということにならないようにお金はしっかり把握しておく必要があります。

 

 

ちゃんとこのクレジットカードを作ると便利でとてもお得であるということを踏まえた上で、さらにお得に作るために自己アフィリエイトをするという流れをしっかり守って下さい。
そうしないとクレジットカード破産なんてことも起きてしまうかもしれません。

 

 

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
このブログはランキングサイトに登録しています。
役立つ情報があったと思ったらクリックお願いします。

 


生活・文化 ブログランキングへ

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村

 


FC2 ブログランキング

 

Sponsored Link

クレジットカードを作るなら自己アフィリエイト一択【ポイントサイトは使うな!】

自己アフィリエイト みなさん、クレジットカードは持っていますか?普通にお買い物をするだけで1.0%程度のポイント還元を受けることができるので、とっても便利ですよね!!私はヨドバシカメラのクレジットカードとviewカードを持っています。あんまり多く持ちすぎると財布が膨れて面倒なので、よく利用するお店の2枚に絞っています。...

≫続きを読む

パチンコやスロットはほぼ勝てないので辞めるべき【辞める方法】

スロット 皆さんはパチンコやスロットといったギャンブルをされていますか?私は大学生の頃、依存症になっていました(-_-)ほぼ毎日通っていましたね。「パチンコの音が聞きたい」と思っていた重症レベルです。ただ、最初は勝っていたから良かったものの、パチンコを続けていくなかでどんどん負けが込むようになり、お金も失うし...

≫続きを読む

ニュースにお金を払うのは時代遅れ。新聞は辞めるべき

新聞 世の中というのはどんどん便利になってきています。20年前なんて携帯電話をほとんどの人が持っていなかったですし、家にパソコンがあって一般家庭がインターネットを快適に利用するようになったのもここ20年の話です。私が高校生であった10年前はパソコンでもネット使い放題というのは珍しく、家族で合計10時間まで...

≫続きを読む

タバコは保険よりも金がかかる?辞めるか減らすかしましょう

タバコの吸い殻 皆さんタバコはお吸いになられますか?私は全然吸いません。というのも父親に「タバコを吸わないまま大人になったら車を買ってやる」と10歳頃に言われ、それを律儀に守って吸わないまま今まで生きてきたからです。父親に「昔タバコを吸わなかったら車買ってくれるっていってたよね?買ってよ」ということを最近指摘したら...

≫続きを読む

給料の2%は缶コーヒーに消えている!?自宅でコーヒーを淹れれば1杯15円以下!!

コーヒー 皆さんは仕事前にモーニングコーヒーを飲みますか?朝の寝ぼけ眼にコーヒーを飲むとシャキッとしてこれから一日頑張れる気になりますよね(・∀・)また、昼食後もコーヒーを飲むなんて方も多いのではないでしょうか?私は現在無職ですが、働いていた頃は毎日2回飲んでいました。私の職場では多い人だと一日4回飲むという...

≫続きを読む

個人年金保険や積立保険は無駄?そんなの辞めて株式投資をするべき

ストップ 皆さんは個人年金保険や積立保険といったものに加入していますか?それらの保険は払った金額に利子を付けて返してくれるということで、入っている方も多いと思います。銀行金利がほとんどつかないこの世の中、ちょっとでもマシということでそういった保険に入る方は多いですよね。しかし、言わせて下さい。そんな保険に入る...

≫続きを読む

なぜミネラルウォーターを買う?水道水の真実!

水 皆さんは普段飲む水をどうしていますか?浄水器を使用している、ミネラルウォーター(天然水)を購入する、中にはウォーターサーバーをレンタルし手軽に飲めるようにしているなんて人もいると思います。中には、水素水やマイナスイオン水なんてものを飲んでいる健康家の方もいるでしょう。しかし私からすると、なぜわざわざ...

≫続きを読む